MENU

女友達ができない男性の特徴

女友達が欲しい男性は多くいますが、なかなか出来ない、どうしたらいいのかわからないという人も多くいます。普通であれば女友達もできるはずなのですが、できないことには理由があります。

 

 

 

【女性との会話に身を構える】

 

男が女友達が作れない原因として、会話する時に身構えてしまうことがあげられます。小さい時は男女関係なく接することができていたのに、大人になるにつれて異性への接し方がわからなくなるということはよくあります。

 

 

 

そういう人は、過去に異性と接している時に失敗でもしたことが引きずっているのかもしれません。しかし、それは異性である相手だって一緒です。人間は生きていくためには接し方を学んでいかなければなりません。

 

 

 

接し方が合っていて仲良くなることもあれば、接し方が合わず不仲になることも経験していき、相手への思いやりや接し方がわかってきます。なので、失敗したからと言って挫けることはなく、自分から相手に歩み寄ることで相手を理解してあげ、良好な人間関係を作ることができます。

 

 

 

【女友達は恋人候補と思っている】

 

こういうタイプの人は、どの場面でも女の子と喋って少しでも仲良くなると真っ先に恋人候補にしてしまいます。その後の会話などは全て相手を見定めるようになってしまいます。

 

 

 

女性というのはそういうことに敏感で自分がどんな風に見られているのかを察した時点で引いてしまう可能性が高くなります。そのため、恋人はおろか友達まで出来なくなってしまいます。異性は恋人候補という意識は捨てることが大事です。

 

 

 

【見た目にどこか問題がある】

 

女性がこの人と一緒に歩きたくない、歩いているところを見られたくないなどと思われてしまうと女友達もできません。女性にそう思われるということは見た目に問題があり、不潔な格好をしていたりします。

 

 

 

女性は、不潔な格好をしている人と歩くということは、周りの人たちに「自分も不潔だ」と思われる可能性があると感じてしまいます。なので、女性と話す時や会う時は清潔感ある格好で会うべきです。